読書の秋☆道は開ける,イノベーションファシリテーター,ピンタレストビジネス講座

投稿日:

日記☆

バード

@birdAsahiです。
11月に入りましたが、秋ですよね。紅葉も今月がちょうど見頃になる地域もあると思いますが、この季節はまた読書の秋とも言われています。

読書の秋のオススメ

▼読書の秋とは・・

これは夏は暑いので何かを書いたりするのも頭が冴えないものですが、秋には頭の回転も違ってきますから、本を読んでも頭に入るという事のようですね。

ちなみに、秋の読書週間は毎年10月27日~11月9日の2週間と決まっているようですので、今日は何か適当に本を幾つか紹介しましょう。

▼道は開けるBy デール・カーネギー


この本はビジネス書として活用されているようです。私が特に面白く感じたのは、あの大富豪ロックフェラーについてのものでした。

ロックフェラーは53歳でミイラ病にかかり、苦悩の中にあったのが、寄付金を惜しまずする事でミイラ病を克服し、何と98才まで生きたというと所でした。このケースはお金を稼ぐという楽しみが如何に苦しみに転じるかという事と、その解決策を教えてくれます。

ロックフェラーの場合はまさにそれは寄付金だったのです。心血注いで稼いだ莫大なお金の中から寄付金する事はフツーは出来ないものです。しかし、ロックフェラーは違った訳です。

▼イノベーションファシリテーター By 野村恭彦

この本はプレジデント社が発行したもので、著者の野村さんという方は元々富士ゼロックスに勤務していた会社員でしたが、そこから独立起業して、このイノベーションファシリテーターになったようです。

このイノベーションファシリテーターというのはリーダーシップの新しい形態のようでして、新職業になる可能性があるとの事ですので、興味のある方は買うか借りるかすれば良いでしょう。

 

▼Pinterrest ビジネス講座

この本は一部女性に人気のSNSであるピンタレストをビジネスに活用しようとするものです。

ピンタレストは趣味を共有するものとしては一番良いUIになっており、キューレーションサイトとしてはかなりクールなものかも分かりませんが、ユーザーは常にホットでしょうね。なので、好きなものをコレクション出来るわけです。

それはビジネスとしてはユーザーために好きなものをアップしておけば、かなり濃い形でピンして見てもらえるようです。でも、売り込みばかりでは嫌われてピンしてもらえないので、ユーザーに喜ばれる内容を心がけた方が良いようですね。

Pinterestビジネス講座

スポンサードリンク

-日記

Copyright© Asahi曰く , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.