③YOUTUBEから火が付いて人気が出たアーティスト達 (アメリカ)

投稿日:2015年9月19日 更新日:

YOUTUBE動画編集講座☆☆☆

前回は"②動画の時代がやって来る"という事についてお話しました。

そこではアメリカのアーティスト達がYOUTUBEを使って動画視聴を促してファンを獲得するというケースを紹介しましたが、もうすこし詳しくみてゆきましょう。

 

▼Marie Digby - Say It Again

https://www.youtube.com/watch?v=7fR4BWQmFSg

日本人を母に持つマリエ・ディグビー

例えば、日本人を母に持つアメリカのマリエ・ディグビーなんかもそうです。

この動画はプローモーションビデオですが、彼女の人気に火がついた動画は彼女の自宅で収録したものぱかりです。彼女はリビングルームなどてピアノやギターを弾きながらヒット曲のカバーをして歌ったり、オリジナル曲を披露したりして人気が出たのです。


 ▼Andy McKee - Drifting -

 

変わったギターを使う男、アンディー

それから変則チューニングを使ったギター演奏で有名になった人で、アンディーマッキーという方。

彼のギター演奏に世界中の人がシビレました。そこで、彼のオリジナル曲をコピーする人も多く出て、カバー曲として演奏したものを自宅などで撮影しYOUTUBEにアップロードしたので、その動画をまた多くの人が見るというように広がっていったようです。また彼は変わったギターを使いこなし、全く新しいジャンルを提案したとも言えると思います。

 

スポンサードリンク

-はじめに, 動画編集講座

Copyright© Asahi曰く , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.