Minimal WPテーマ「LoveLetter」の拡張性

投稿日:

ワードプレス☆☆

簡単WordPressテーマ

今回からワードプレスの有料テーマのご紹介をしようと思いますので、関心のある方はブッマークしておいて下さい。特に女性ユーザーにとってこのMinimal WPは大きな力になってくれるテーマが多くあるかと思われます。それでは早速見て行きましょう。

スポンサードリンク

[ad#smart-1]

 ▼Minimal WPの特長など

ここの有料テーマはミニマルデザインという事なので、シンプルなのがその特長と言えそうです。というのも、ワードプレスのテーマというのは無料テーマが一杯ある訳ですが、どれもこれも凝ったテーマばかりなので、それを使うには初心者の中には「高いハードルだ」と感じられる人も多いかも分からないからです。

▼DEMOサイトを見る

まずはデモサイトが用意されているので少し見る事にしましょう。

テーマ名は「LoveLetter」

どんな人でも名文を書く時がありますよね。それがやはり恋文=ラブレターを書く時かも。
そこで思いを伝える為のWPのラブレターというネーミングなんでしょうか。

さて、このテーマはごらんの通りのレスポンシブデザイン(図1)で、ブログ記事のアイキャッチ画像がホームの画面全体に表示出来ます。※プラグイン有効時。

loveletter☆minimalwp

図1

※画像をクリックするとデモサイトに飛びます。

おおまなか全体の構成は

この「LoveLetter」のデモサイトでは、ホームのトップが画像になる設定なので、スクロールなどで下段の記事に行きますが、ナビゲーションバーを表示させると各ブログ記事やギャラリーへ行く事が出来ます。(図2)

Wploveletter

図2

※画像をクリックすると拡大します。

▼HTMLの知識がなくてもブログが楽しめる

無料プログでは伝えられない事もこの「LoveLetter」というテーマを使えば、初心者でもカンタンに伝える事が出来るかも。シンプルなデザインのブログを皆に見せびっくりさせましょう。

Minimal WPのテーマ「Love Letter」は簡単な操作で本格的なブログが作れる、WordPress用テンプレートです。PC、スマホ、タブレットに自動最適化されるレスポンシブデザイン対応です。

あるいは、この「Love Letter」を個人的なブログサイトにのみ使うのではなく、学園祭などのイベント等の為の特設サイトへの早変わりにも使用可能でしょう。

アーティスト公式ブログや、キャンペーン特設サイト、LP(ランディングページ)などにも最適です。拡張性はMinimal WP史上最大級です!

今回はこれ位です。

スポンサードリンク

-ワードプレス
-

Copyright© Asahi曰く , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.