特別警報について

投稿日:

気象庁 特別警報について

 特別警報とは何ですか。

「特別警報」は、予想される現象が特に異常であるため、重大な災害の起こるおそれが著しく大きい旨を警告する新しい防災情報です。

特別警報は、全て「○○特別警報」という名称で発表されるのですか。

「○○特別警報」という名称で発表するのは、大雨、暴風、高潮、波浪、大雪、暴風雪の6種類です。

地震動、津波、噴火については、それぞれの既存の警報のあるレベル以上のものを特別警報に位置づけており、名称の変更はありません。

気になる気象庁のページはこちら

スポンサードリンク

-気になるリンク

Copyright© Asahi曰く , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.