2014年9月9日に月が最大に見える訳

投稿日:

Wikipedia スーパームーン

スーパームーン(Supermoon)とは、満月または新月と、楕円軌道における地球への最接近が重なることにより、地球から見た月の円盤が最大に見えることである。天文学的に外からの視点で説明すると、太陽-地球-月系において、月が地球に対する近点(近地点)にあると同時に、太陽と地球に対し月が(望)となった時の月のこと、である。「スーパームーン」という用語は、天文学ではなく、占星術に由来する。

気になるウィキのページはこちら。

スポンサードリンク

-気になるリンク

Copyright© Asahi曰く , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.